カジ旅の入金方法まとめ

カジ旅 入金

カジ旅に限らず,オンラインカジノで遊ぶ場合は,リアルマネーを「入金」しなくてはいけません。

今回はカジ旅の入金方法について,ざっと説明します。

大きく分けて3種類の方法があります。

カジ旅の入金方法① クレジットカード

1番人気で,お手軽な入金方法が「クレジットカード」での入金です。

使えるクレジットカードの種類

使えるクレジットカードは「VISA」と「マスターカード」のみです。

バンドルカードは使えません。

Vプリカは「3Dセキュア(本人認証システム)に登録可能なカードを使っている人もいる」とQ&Aに書いてありました。

3Dセキュアに登録

注意が必要なのは,クレジットカードを3Dセキュア(本人認証コード)に登録しておかないと,入金が成立しない場合があるということです。

3Dセキュアとは,オンラインで取引するときに銀行が要求する安全対策のことです。

オンラインカジノでは,このコードに未登録のカードだと,カード会社にブロックされる場合があります。

3Dセキュアはクレジットカードのウェブサイトなどで登録が可能です。「クレジットカード名+本人認証コード」みたいにネット検索いただきますと,クレジットカード会社のウェブサイトで登録可能できますよ。

クレジットカードでの入金下限金額と上限金額

クレジットカードでの入金下限額は15ドル,上限金額は10,000ドルです。

カジ旅の入金方法② 電子マネー決済

電子マネー決済は,電子マネー決済サービスの口座を作り,そこに入金してからオンラインカジノで利用するという仕組みです。

使える電子マネー決済サービス

カジ旅で使える電子マネー決済サービスは2つ,「ecoPayz(エコペイズ)」と「Venus Point(ビーナスポイント)」です。

どちらも聞きなれないサービスだと思いますが,オンラインカジノでの電子マネー決済サービスとしては,有名な2つです。

どちらを利用しても良いのですが,入金方法と出金方法は合わせる必要があります。エコペイズで入金したら,エコペイズから出金しないといけません。

なので,出金方法と合わせて検討するほうが良いでしょう。

電子マネー決済での入金下限金額と上限金額

電子マネー決済での入金下限額は15ドル,上限金額は10,000ドルです。

これはエコペイズ,ビーナスポイントともに同じ額です。

カジ旅の入金方法③ 仮想通貨決済

カジ旅の入金方法には,仮想通貨も使えます。仮想通貨を持っている人は検討してみてください。

私は仮想通貨を持っていないので,よくわかりませんが,仮想通貨で取引することのメリットは,勝利金を仮想通貨として持っておいて,上がったときを狙って出金できたりするのが魅力だそうです。

使える仮想通貨

カジ旅の入金で使える仮想通貨は以下の4つです。

・ビットコイン

・イーサリアム

・ライトコイン

・リップル

仮想通貨決済での入金下限金額と上限金額

仮想通貨決済での入金下限額は15ドル,上限金額は10,000ドルです。

これは4つともに同じ額です。

カジ旅の入金手数料

オンラインカジノでは,入金方法によっては入金手数料がかかるのが普通です。

しかし,カジ旅では,すべての入金方法で入金手数料が無料となっております。これは本当に嬉しいですね。

カジ旅の入金限度額

オンラインカジノでは,入金方法によって1回単位の入金限度額が決まっていますし,1日単位,1ヶ月単位での入金限度額が決まっております。

これはギャンブル依存症対策として,オンラインカジノがしなければいけない施策です。

 

カジ旅の場合,すべての入金方法で,1回の入金限度額は10,000ドルです。

 

しかし,1日単位,1ヶ月単位の入金限度額はデフォルトでは決まっていません。利用頻度に合わせて,自分で決めることができます。

設定するときは,カジ旅のサポートに連絡する必要があるので,もし必要であれば入金限度額の設定を見直してみてください。

 

\入金する前にとりあえず無料で遊んでみる/

カジノゲーム×ドラゴン討伐!新感覚クエスト型カジノゲーム。カジ旅。

タイトルとURLをコピーしました